茨城県石岡市の動物専門学校|トリマー・飼育員・動物看護師・ドッグトレーナーを目指すならアジア動物専門学校

動物総合学科

アジア動物専門学校動物専門学科 幅広く、そして広く学べる動物専門学科
動物関連業界で求められている、動物に関する幅広い知識と技術を身に つけるため アジアでは1年前期に4コースの基礎をしっかり学びます。 そのうえで1年後期にもう一度自分が本当に進みたい専門コースを選択できます。 幅広く、そして深く学べるカリキュラムはアジアだけの特色です。

RANKING TOP5!
1年前期は4コースの基礎を学び
5つのベーシックライセンスを取得

トリミングと動物飼育、動物看護、ドッグトレーニングの専門的な基礎知識と技術を総合的に学び、5つのベーシックライセンスを取得します。病気やしつけのアドバイスができるトリマーやペットショップスタッフ、トリミングが出来る動物看護師やトレーナーを目指すことも可能です。
アジア動物専門学校動物専門学科
アジア動物専門学校動物専門学科
アジア動物専門学校動物専門学科
アジア動物専門学校動物専門学科

1年次に5つのベーシックライセンスを取得

日本動物専門学校協会

  • トリマー3級
  • ペットケアアドバイザー

全国ペット協会

  • 家庭動物管理士3級
  • ドッグインストラクター

インターナショナルキャットクラブ

  •  キャットグルーマーC級

POINT 1

1年後期にもう一度コース選択ができるのは大きなメリット

入学してから4コースの基礎をしっかり学んだ後、後期から自分の進む専門コースを選択します。
平成29年度は実に3人に1人が入学前に志望したコースを変更。
入学してから自分の進みたい道をじっくり考えコースを選択できるのはアジアだけの特色です。
ベテリナリーテクニシャンコース
私はペットスタイリストコースですが、動物総合学科で1年前期に動物の病気や体の仕組み、しつけのことなどを幅広く学んだので、将来はお客様の様々な悩みに応えることのできるトリマーを目指しています。

POINT 2

全ての基礎を身につけた上で専門コースで深く学ぶ

総合的な知識と技術を身につけることで、将来の仕事の幅が広がります。
そして、しっかりとした目的意識を持って1年後期からの専門コースでより深く学ぶことができるのです。
ベテリナリーテクニシャンコース
私は犬の問題行動を減らしたいと思いドッグトレーナーを目指していましたが、入学後に動物看護の勉強をするうちに、飼い主様に病気の予防や栄養の事をアドバイスすることで動物を幸せにしたいと思うようになり動物看護コースに変更しました。

POINT 3

全コース共通で
ジャパンケネルクラブ
トリマーC級資格を取得できるのはアジアだけ

アジアではペットスタイリストコース以外でも、就職に有利なスタンダードライセンスのジャパンケネルクラブトリマーC級資格が取得できます。
『目指せ!トリミングができる動物看護師、ドッグトレーナー、動物飼育員、ペットショップスタッフ』
ベテリナリーテクニシャンコース
私は動物看護士を目指していますが、トリマーとして通用する資格も取りたいと思いアジアを選びました。
資格の取得を目標にトリミング実習を受けることでモチベーションも上がり、将来はトリミングができる動物看護士として動物病院で精一杯頑張りたいです。
アジア動物専門学校動物専門学科 アジア動物専門学校動物専門学科
株式会社デン・ケリー
アジア動物専門学校系列動物の病院
アジアインターナショナルグルーミングカレッジ
かすみがうら市水族館
サプリーム
Copyright © 2018 アジア動物専門学校. All Rights Reserved.
  • HOME
  • 問い合わせ
  • オープンキャンパス
  • 資料請求